FC2ブログ

本日のご案内(機内誌取材スタッフの皆様)

今朝は某航空会社の機内誌取材をなさっているスタッフの皆さん
をご案内しています。通訳さんを介してこの産地にはクリエイテ
ィブなモノをリスペクトする文化が根付いていることが強みです
とお伝えしました。


IMG_1968.jpg

第42回伝統九谷焼工芸展@九谷焼資料館


今日から九谷焼資料館での巡回展となります。一般公募の入選作50点と九谷焼技術保存会員
出品作などをあわせて69点を展示します。

IMG_1964.jpgIMG_1966.jpgIMG_1965.jpg

いってきたくーちゃん (能美市九谷焼担い手職人工房)

この4月に九谷陶芸村内にオープンを予定している九谷焼担い手職人工房
の様子を見せていただきました。
IMG_1956.jpg

工房内は工事中でしたが、4組の使用者を想定した部屋に区切られています。
IMG_1952.jpg
既に2組の利用者が決定していて、あと2組は随時応募を受け付けている(詳しくは能美市
商工課0761-58-2254)そうです。

IMG_1951.jpg

九谷陶芸村を訪れるお客様に【制作の現場】の魅力が伝わる場が増えるということです。

アメリカからのお客様

日本の伝統的な陶磁器に関心の高いツアーの皆様10名をご案内しました。

IMG_1942.jpg
映像資料も英語版のナレーションで流れるため、分りやすいようです。
九谷焼の歴史的な背景について興味を持たれているた方もいて、質問
の内容も深い所から発せられます。

IMG_1941.jpg
通訳さんのスキルに助けられました。専門用語や抽象的な概念を伝えることは
容易ではありません。
IMG_1943.jpg
この後、県内在住の陶芸家のもとを訪ね、国内の陶磁器産地数か所を巡る中身の濃い
旅の予定をお聞きしました。

IMG_1944.jpg
バスに乗り込まれる前にショッピングを愉しまれたようです。ありがとうございました。




いってきたくーちゃん 第42回伝統九谷焼工芸展

今年も石川県立美術館で開催される伝統九谷焼工芸展の開会式に行ってきました。IMG_1931.jpgこの展覧会の黎明期から42回の会の流れを見続けてきた吉田美統さんのあいさつが
印象的でした。時代の証言者といった感じです。

IMG_1938.jpg 
つくり手によって支えられてきた展覧会は、年を重ねるごとに新陳代謝を繰り返して、
生まれ変わってゆきます。

IMG_1940.jpg
九谷焼資料館への巡回は、3月19(火)~6月16日(日)です。
プロフィール

九谷焼資料館スタッフ

Author:九谷焼資料館スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード