FC2ブログ

展示替え″秋の企画のオタノシミ“


明日からの特別企画展のため展示替えです。IMG_0828.jpg
今日一日で3つの展示空間を造りこんでゆくこれまでにないスケジュールです。IMG_0831.jpg

明日以降、情報をあげてゆきますね。ホームページからも詳細をお知らせしています。IMG_0833.jpg
秋の企画はオタノシミ

標柱が新しくなりました

昭和57年(1982)当時、常陸宮がお手植えになった標柱が、更新されました。
IMG_0823.jpg
およそ50年の間に木材が朽ちて、内部に白アリが集っていました。
IMG_0822.jpg

今回の標柱はステンレス製です。次の50年を託します。
IMG_0821.jpg

ちなみに松の方は、適度に庭師さんの手が入って、スクスクと育って風景に馴染んでいます。

今週の迎え花(紺青の間)

今週は小原流の森林豊裕先生の作です。作品のテーマになっているのが、
尾形光琳の屏風図だそうです。


IMG_0793.jpg 
ケイトの花を目にするのは久しぶりです。IMG_0795.jpg水平水平方向に配置された花材には安定感があり、華やかさも加わって、意図された
光琳の世界観が伝わってきます。

IMG_0797.jpg

先生、ありがとうございます!

「4kで遺す、いしかわの景観2018」

 県内に現存する、明治から平成にかけて建築物・建造物を取り上げ、四季の景観とともに、
アーキテクチャを通した「いしかわの明治から平成」にかけた歴史を紹介するDVDに浅蔵五
十吉美術館がとりあげていただける事になりました。
IMG_0759.jpg 
今日は撮影日です。映像のプロフェッショナルチームが丁寧に撮っていらっしゃいます。
IMG_0762.jpg 

屋外の理想的な陽射しを待って、池の水の波紋をとらまえます。
IMG_0758.jpg 
4K画質で作品を観るのが愉しみです。

今週の迎え花(紺青の間)

今朝は小原流の奥村豊久先生の作です。
IMG_0747.jpg
菊にノイバラ 手際よく形が決まってゆきます。
IMG_0754.jpg

完成です。  今日のお客様をおむかえする準備ができました。
IMG_0757.jpg
プロフィール

九谷焼資料館スタッフ

Author:九谷焼資料館スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード